Blog

日常のセルフストレッチでより健康的な身体をキープへ

  • C0DF06A1-B817-47F6-9CAA-0925B9D3A6C1

    【doTERRA】アロマ香水と合成香料の危険性〜三...

    2022/11/28
    【doTERRA】アロマ香水と合成香料の危険性おはようございます☀️belle整体です🍁気がつけば今年もあと2ヶ月をきりました😌もうすぐでXmasの時期がやってきますね🎄belle整体では大切な方やご自身に送るクリ...
  • 102A2632-2AE9-41C5-B2A0-0841A9441D04

    足を組むのは悪影響〜三島市で整体といえばbel...

    2022/11/24
    足を組むと悪影響おはようございます☀️☀️三島市のbelle整体です❣️今回は『足を組むと何が悪いのか?』についてご紹介させて頂きます😊結論から言いますと…体がさらに歪み、腰痛肩こり・猫背・血流が悪化...
  • C3CB9342-4F07-45CD-9629-4B7F8228ABAB

    長時間座りすぎのリスク〜三島市で整体といえ...

    2022/11/21
    長時間座りすぎのリスク‼︎本日は長時間座るリスクをご紹介します‼️日本は世界一座る時間が長いと言われています💦世界の平均が1日300分に対し日本は1日420分と平均より2時間も座る時間が長いのです!で...
  • 81A3D456-FBF6-4A3C-ADE1-959F69CCCCD9

    妊婦さんの腰痛ホームケア〜三島市で整体とい...

    2022/11/17
    妊婦さんの腰痛ホームケアこんにちは😄三島市のbelle整体です✨🌹本日は第二弾妊婦さんの腰痛ホームケアをご紹介します‼️妊婦さんはとても腰痛になりやすいと前回ご紹介させて頂きました。腰痛を改善でき...
  • 35E01925-4327-4C9E-827F-033A70EA5519

    妊婦さんの腰痛はなぜ起きるの?〜三島市で整...

    2022/11/14
    妊婦さんの腰痛はなぜ起きるの?おはようございます☀️✨三島市のbelle整体です🌹妊婦さんの体は赤ちゃんの成長とともに変化し痛みや疲れなどの症状が現れます‼️その中でも、お腹が大きくなると腰痛は代表...
  • E3DE88ED-A528-4BDA-95C3-BBE194B3BFC7

    緑を見ると目にいいのはホント??〜三島市で...

    2022/11/10
    緑を見ると目にいいのはホント??おはようございます☀️😊三島市のbelle整体です❣️本日は緑色がもたらす目👀への影響力をお伝えしたいと思います✨緑色には、視力低下を防ぐ効果があり見る人に安心感やリ...
  • 5B16D56E-227E-4EE0-8181-E4CC525969AE

    腸について〜三島市で整体といえばbelle〜

    2022/11/07
    腸についておはようございます❣️三島市のbelle整体です☺️✨本日は腸について話していきたいと思います‼️腸はとてもデリケートな器官となっていて生活習慣やストレスを非常に受けやすいと言われています💦...
  • 1D939992-58CC-486D-950A-9AA22F3FCE4E

    腸腰筋について〜三島市で整体といえばbelle〜

    2022/11/03
    腸腰筋についておはようございます☺️☀️三島市のbelle整体です❣️本日は『腸腰筋』という筋肉についてご紹介いたします✨腸腰筋とは3つの筋肉【大腰筋、腸骨筋、小腰筋】を合わせた名称のことで、簡単にい...

NEW

  • もうすぐバレンタインデーですね♪〜三島市で整体といえばbelle〜

    query_builder 2023/02/02
  • 足にある3点アーチ〜三島市で整体といえばbelle〜

    query_builder 2023/01/30
  • 足首のストレッチ、筋トレ方法〜三島市で整体といえばbelle〜

    query_builder 2023/01/26
  • お尻のたるみ予防・改善〜三島市で整体といえばbelle〜

    query_builder 2023/01/23
  • お尻が垂れると胸も垂れるの!?〜三島市で整体といえばbelle〜

    query_builder 2023/01/19

CATEGORY

ARCHIVE

「漠然と肩こりや腰痛の原因は日常生活の習慣にあることは知識として理解しているものの、一体どの習慣が不調の悩みへと繋がっていくのかよくわからない」等、このようなお悩みを持つ方も、きっと多いのではないでしょうか。そこで施術のプロフェッショナルであり、こりや痛みの原理に精通しているスタッフ達がコラム記事を執筆することで、日常生活の習慣を見直すべきポイントについて等を解説してまいります。中には「まさかあの習慣がこりに発展していたなんて」、といった驚きと発見もあるかもしれません。

そして仮にこりや痛みが出てしまった場合においても、コラム記事で紹介するセルフストレッチ法をお試しいただくことで、ある程度緩和できるようサポートいたします。このセルフストレッチ、不調発生後のケアはもちろん、不調を感じないときから習慣化することでこりや痛みが発生しにくい柔軟な身体が出来上がっていくでしょう。